「日本語教育通信」2月分

2月1日(月)付けで、「日本語教育通信」2月分を更新しましたのでお知らせいたします。
今月は、以下の記事を更新しました。

●授業のヒント:
多様な観点から映画について語ろう!
(本田 雅美/日本語国際センター専任講師)
https://www.jpf.go.jp/j/project/japanese/teach/tsushin/hint/202102.html

映画の感想を述べ合う活動をしたいけど、「よかった」「おもしろかった」と簡単な感想を言うだけで終わってしまったら…と悩むことはありませんか?
今回の「授業のヒント」では、映画を見て感想を述べ合う「やりとり」を充実させるヒントをご紹介します。
ぜひ、ご活用ください。

◆日本語教育通信URL(ぜひブックマークにご登録ください!)◆
https://www.jpf.go.jp/j/project/japanese/teach/tsushin/index.html

「日本語教育通信」は、日本語教育に関する情報を発信するページです。
毎月1回、海外の日本語教師をおもな対象として、教材情報、授業のアイディア、日本事情や内外日本語教育情報等を提供しています。